新宿をオシャレにまったり楽しみ尽くす方法、あり!

The following two tabs change content below.
hayato

hayato

アパレルブランドでWEB担してる眼鏡を愛する30代・男です。得意ジャンルはファッション・昼飲み・飲み歩きです!よろしくお願いしま~す★

主用路線がこれでもかと並び、百貨店やファッションビル、飲食店などがひしめき合う都内最大級の繁華街、「新宿」。2015年に新宿東宝ビルを歌舞伎町に建設し、歌舞伎町周辺も随分と見違えました。治安も強化され、より一層安心感が増し、活気がさらにでてきているエリアではあります。そんな都心部でも、都会の喧騒を気にせずオシャレにまったりと楽しみ尽くす方法、ちゃんとあります。新宿にしかないお店やスポットをきちんと用意しました。渋谷・池袋と並ぶ3大副都心のひとつ「新宿」にいざ向かいましょう。

スケジュール

11:00 JR「新宿駅」東南口で待ち合わせ
11:15 雰囲気最高のお店「Brooklyn Parlor SHINJUKU」で本を読みながらまったりランチ
13:00 都会のオアシス「新宿御苑」でゆっくりと庭園を楽しむ
15:00 美しいビジュアルと繊細な味わいを楽しめる「JANICE WONG」で贅沢デザート
16:30 新宿駅直結の複合施設「NEWoMan」でショッピング
18:30 中世ヨーロッパの教会を再現した「キリストンカフェ」でいつもと違う夜を楽しむ
20:30 新宿という繁華街を感じずに帰宅




11:00 JR「新宿駅」東南口で待ち合わせ


「新宿駅」をそれほど訪れていない方でしたら、集合場所は重要視するポイント。何故なら新宿駅構内はかなり入り組んでいて、まるでダンジョン。迷子にならない為にも分かりやすい場所を集合地点にするのが良いです。

「新宿駅」の東南口は、改札抜けたらすぐ目の前が「Flags(フラッグス)ビル」という商業施設があるので、「新宿駅」の集合場所の中では分かりやすい方です。なお、「Flagsビル」は「交渉人 真下正義」のロケ地になった場所です。

11:15 雰囲気最高のお店「Brooklyn Parlor SHINJUKU」で本を読みながらまったりランチ


「マルイアネックス」の地下1Fにある、本とお酒とご飯を楽しむお店「Brooklyn Parlor SHINJUKU(ブルックリンパーラー 新宿)」。


内装の雰囲気が最高です。

また、本の種類が2500本以上と凄まじい量!それら本を自由に読むことができるので、まったりと本を読みながらランチを楽しめます。また、読んだ本が気に入れば、その場で購入することもできるという面白いシステムになっています。



ランチは1000円台から頂けて、ハンバーガー、パスタ、ステーキ、サラダランチと種類も豊富。

クラフトビールやカクテルの種類も豊富なので、昼からお酒を飲んで本を読みながらまったりランチに最適です。

13:00 都会のオアシス「新宿御苑」でゆっくりと庭園を楽しむ


新宿のゆっくりできるスポットの大定番として「新宿御苑」が挙げられます。





四季折々の花を楽しむことができるのが特徴的で、どの時期どの季節に行っても満足できる場所になっています。

実は「新宿御苑」、ちょっと面白い特徴があります。「イギリス風景式庭園」

「日本庭園」のこれら3つを組み合わせた庭園になっていて、近代西洋庭園の名園とも言われているのです。それらをちょっと意識して歩いてみるのもいいでしょう。

15:00 美しいビジュアルと繊細な味わいを楽しめる「JANICE WONG」で贅沢デザート


「NEWoMan」施設内にある日本初出店のお店「JANICE WONG(ジャニスウォン)」で、ハイクラスなデザートを堪能しましょう。

なんとデザートとお酒のお店で、お酒を飲みながらデザートを楽しむことができます。

アジアNo.1を2年連続で受賞したシンガポール出身のシェフによるデザートは圧巻。

アート×デザートの融合で見た目は美しく、それでいて繊細な味を楽しめます。

日本初出店で新宿だけにしかお店が無いので、是非とも堪能してもらいたい場所です。大人気なお店なので、予約をしておいた方が良いかと。

16:30 新宿駅直結の複合施設「NEWoMan」でショッピング


「JANICE WONG」で堪能したら、今度は「NEWoMan」施設内を楽しみましょう。

2016年に完成されただけあってか、感度の高いお店が非常に多い。

ハイエッセンスなだけあってか、ウィンドウショッピングだけでも楽しめます。

「ファッション」「ビューティー」「ライフスタイル」と、様々なお店が並びます。

18:30 中世ヨーロッパの教会を再現した「キリストンカフェ」でいつもと違う夜を楽しむ


ドラマ「失恋ショコラティエ」ほか、「ビター・ブラッド」「結婚できない男」「匿名探偵(2014)」など、様々なドラマのロケ地として使用されたお店「キリストンカフェ」。

中世ヨーロッパの境界を再現した内装は、ワクワクが高まりますね。

内装だけでインスタ映えする空間は、新宿だけでしか味わえないオシャレ空間。

個室もオシャレなのが魅力的。

オススメメニューは「スペイン産ラルポークの赤ワイン鍋」。赤ワインがガッツリと入っているので、お酒好きにはたまりません。「赤ワイン鍋」という珍しさもさることながら、「ラルポーク」を使ったしゃぶしゃぶ鍋なので、柔らかくて美味しいです。

※「ラル」とはスペイン語の「REAL(レアル)」の略で「最高位」を意味します。赤身、脂身のバランスのとれた旨味と柔らかさが特徴的なポークです。



ビールと炭酸レモンを合わせた「パナシェ」や、キリストンカフェのオリジナルカクテルが豊富に揃っているので、様々なお酒を楽しむことができます。

20:30 新宿という繁華街を感じずに帰宅


新宿のイメージとなると、どこも大きな建物ばかりで都会の喧騒が凄い、人がいっぱいいるといった感じですが、それを払拭させる場所とお店選びにしてみました。また、「JANICE WONG」「キリストンカフェ」といった、全国にはどこにもない新宿でしか味わえないお店をセレクトしたので、「新宿だけ」を楽しめるようにしました。新宿なのにまったり過ごせて、でもオシャレという場所を楽しんでみてはいかがでしょうか。




投稿者:

hayato

hayato

アパレルブランドでWEB担してる眼鏡を愛する30代・男です。得意ジャンルはファッション・昼飲み・飲み歩きです!よろしくお願いしま~す★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です