食べ歩き大好きカップルにおすすめ!浅草昼飲みデート♪

The following two tabs change content below.
hayato

hayato

アパレルブランドでWEB担してる眼鏡を愛する30代・男です。得意ジャンルはファッション・昼飲み・飲み歩きです!よろしくお願いしま~す★

飲み歩き、昼のみが好きなカップルはどう考えたって、下町にいったらいい。だってそこには昼から飲みたいおじさん達用のお店がいっぱいあるから。そんなおじさん達に混ざって昼から飲んだくれましょう!

今回はそんな中からまさにザ・下町の浅草デートを紹介します!

目次

・13:00 浅草駅 集合
・13:15 乾杯はどぜう鍋で!
・14:30 今日の甘未は仲見世通りすぐのあづまのきびだんご
・14:45 浅草寺でお参り
・15:30 競馬を見ながら煮込みとビール
・16:15 花屋敷でゆるい時間を楽しもう
・17:00 スマートボールで勝負!
・17:45 今日の締めは、定番 ホッピー通り♪
・20:00 さようなら、浅草



13:00 浅草駅 集合

いつも通り、13時に浅草駅集合です。女の子は準備が大変ですから、遅めに集まって早めにお別れしましょう。さて、浅草駅は出口がたくさんあるので、迷いますでのA1出口を出てファミリーマートの前で待ち合わせましょう。こんなところで、待ち合わせているのはこの記事を読んだ人くらいかと思いますので、すぐ相手を見るけることができると思います。

13:15 乾杯はどぜう鍋で!

さて、13時ということで早速お昼をいただきましょう。浅草といったら「どぜう」ですね!そうです、どぜう鍋、つまりどじょう鍋ですね。A1出口を浅草寺方面とは反対方向に進むとすぐ駒形どぜう本店が見えてきます。

せっかく浅草へ来たので、どじょうを食べたいと思います。どじょうは川魚でうなぎを小さくしたみたいなやつです。そうはいっても味はうなぎとは違うどくとくのものですね。ここでは、どぜい鍋を一つとごはんのセットを二つ。

そして、苦手でなければ鯉のあらいを食べてください。酢味噌との相性が抜群でビールが進みます。ついどじょうを追加したくなりますが、このあと甘未を食べにいくので我慢しておきましょう。その代りといってはなんですが、ネギが食べ放題なのでネギを山盛りにしてどじょうを食べてください。むしろネギだけでいっちゃってください。わりしたとネギの相性は抜群です!

14:30 今日の甘未は仲見世通りすぐのあづまのきびだんご

昼食を終えたら、浅草寺の仲見世通りへ向かいます。仲見世通りには、揚げ饅頭や人形先に、おせんべいなど様々なおやつがありますが、今回はそのなかでも軽くて何本でもいけちゃう、あずまのきびだんごを紹介します。

ここのきびだんごは作り立てでほんとおいしいです。同じお店で販売されている抹茶と一緒にいただくと、甘みと程よい苦みを楽しむことができます。

14:45 浅草寺でお参り

神社仏閣というものは何度同じところへ行っても参拝してしまうものですね。浅草寺はとにかく大きいためとてもインパクトがあっていつみても「デカ!」って思いおます。

15:30 競馬を見ながら煮込みとビール

さて、浅草寺にはたくさんの人がいますから参拝はささっと終わらせましょう。そのまま浅草寺を左に抜け商店街へ向かいます。浅草寺付近全体が商店街のようなものですが、一番近い商店街の入り口に入ってすぐ右側に「牛めし ふくちゃん」があります。※看板は牛すじふくちゃん。

ここでは看板にもなっている牛めしをいただきましょう。牛めしというと吉野家や松屋のようなチェーン店の味を思い出しますが、ここの牛めしは牛のすじ煮込みをご飯の上にぶっかけるというスタイル。これが抜群のおいしさ。ここではビールも合いますが、レモンサワーでもいい感じです。量は多くないですが、一つを2人でシェアするくらいでいいかも。あと、お店の中は女の子によっては抵抗があるかもだから、外のベンチで食べてもいいかもね!

16:15 花屋敷でゆるい時間を楽しもう

お酒と牛めしでほろ酔い気分で向かうは、浅草のテーマパーク「花やしき」。ほろ酔い気分だからこそ楽しめるといっても過言ではないほどの小さきテーマパーク。しかし、絶叫系は意外に怖いと有名です。一般的な、早いから怖い!とか高いから怖い!ではなく、ぼろいから怖い!近いから怖い!を味わえます。おすすめはジェットコースターです!

花やしきのシステムはチケット制なので、ジェットコースターともう一つくらい乗るといい感じです。2人でゆっくり乗れる遊覧船とかメリーゴーランドもいいよね!

花やしき
東京都台東区浅草2-28-1
http://www.hanayashiki.net/

17:00 スマートボールで勝負!

花やしきで、存分に遊んでもらったら、次の下町ならではの遊びを満喫しましょう!それはというとスマートボール!

三松館
東京都台東区浅草2-9-13
江の島にもある、スマートボール屋さん。都内ではここでしか遊べないみたいです。東京の場合は玉が青です。ただ、大分年季が入っているらしくガラス玉はかけていて丸になっていないやつもいます。おすすめの台はセンターに蝶々のしかけがあるやつ!あれは入りやすいです。ガンガン球を出して、彼女を驚かせましょう!

17:45 今日の締めは、定番 ホッピー通り♪

浅草の夜といったら、もちろんホッピー通り。夏の暑くなりかけや、秋に入るころの外で飲むお酒はなんて気持ちいいのだろうかと、なんて楽しいのだろうかと感じますが、まさにその時期に来るのがおすすめ。もちろん、夏の暑い夜にキンキンに冷えたビールを飲むのもいいですが、寒~い日に燗でいっぱいやるのも最高です。えぇつまり、いついってもいいんです!

さて、気を取り直して、お店がいくつかあるのでおすすめを紹介します。といっても、特にどこのお店って決めていかなくてもいいとも思います。入れるところに入ればだいたい同じメニューでおいしいです。店員さんと目が合ったら入っちゃえばいいと思います!!!!!!!!

①正ちゃん
東京都台東区浅草2-7-13
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13010507/

②鈴芳
東京都台東区浅草2-5-1
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13016820/

③もつくし
東京都台東区浅草2-3-16
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13110943/

20:00 さようなら、浅草

今回もあっという間に20時です。体力に余裕がある人は帰り道に改めて浅草寺へいってみてください。ライトアップされた五重塔と浅草寺。そして、東京スカイツリーをみることができます。人も大分少なくなってきているので、ほんと幻想的です。歩きながら今日一日を振り返ってみてください。

おわりに


これだけ飲んでも下町ならではの価格でお財布にも優しいコースになったかと思います。何度いっても飽きない浅草ですから、皆さん是非行ってみてください♪




投稿者:

hayato

hayato

アパレルブランドでWEB担してる眼鏡を愛する30代・男です。得意ジャンルはファッション・昼飲み・飲み歩きです!よろしくお願いしま~す★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です